セミナー一覧Seminar

本画面はGoogle Chromeでの閲覧を推奨しております。
3月17日(火)
F-71
10:30
|
11:30

【健康トレンド2020 総論】  (逐次通訳)

業界No.1グループのデータで見る米国最新トレンド

健康食品・ナチュラルプロダクト市場動向2020

 

Informaグループ グローバルエキシビション
ヘルス&ニュートリションネットワーク 部長
ジョン・ベニンジャー

1995年から健康業界の記者として活動。現在はInformaグループのヘルス&ニュートリションネットワークのトップとして、世界最大規模の展示会「SupplySide」「Natural Products Expo」等の主催や、「Natural Products Insider」をはじめとする健康業界最大規模のメディアを手掛ける。健康業界を網羅するデータにより大手メーカーのマーケティング戦略の支援も行う。またアメリカの健康業界をけん引する数々の協会団体の委員として、数多くの業界イベントで精力的に業界情報を発信している。

 


健康業界で世界最大規模のメディアと展示会を手掛けるトップが来日講演。毎年数千社の新商品、市場規模を集計しているデータから見える米国最新トレンドを公開。日本に浸透し始めたトレンドも、これから必ず日本に上陸するトレンドも、まるごと紹介。特にメーカー・卸・小売業者は必聴です。


 
無料

受講する
残りわずか
G-71
10:40
|
11:30

本セミナーは講演者都合により中止となりました
【健康政策】

「スマート・ライフ・プロジェクト」が目指すものと

最近の健康関係施策の動きについて

 

厚生労働省 健康局健康課 課長補佐
木下博詞

 


「健康寿命をのばしましょう」をスローガンに立ち上げた「スマート・ライフ・プロジェクト」。「適度な運動」「適切な食生活」「禁煙・受動喫煙対策」「健診・検診の受診」を基本テーマとし、企業・団体・自治体と協力・連携して1人1人の行動変容を支援する環境づくりをしている。本プロジェクトが目指すものおよび健康系施策の動きについて解説する。


 
中止

H-71
10:40
|
11:30

【関連法規】

薬機法・景表法・健康増進法による

広告規制について JAROの審査事例より~

 

(公社)日本広告審査機構(JARO) 課長
消費生活アドバイザー 中級食品表示診断士
吉田巌

 



 
無料

受講する
残りわずか
F-72
12:00
|
12:50

【オーガニックトレンド2020 店舗編】

有機JAS認証で変わる小売店・レストラン

~ツールとしてのオーガニックの切れ味

 

マスターオーガニック コーディネーター
中村泉

(有)リーファース 代表取締役
水野葉子

 


日本の消費者のために作られた、だれにでもわかるオーガニック食品規格『有機JAS認証』。
オリンピックを控えた現在(いま)、米国・カナダ・EUなど諸外国とのオーガニック食品同等性条約が進み、TPP・EPA中で、グローバルな食品規格として注目を集めている。
この有機JAS認証をツールとして、お店(小売店舗・飲食店)に導入することで、新しいお店作りノウハウを、オーガニックショップ経営を手掛けた中村氏、有機JASレストラン認証業務を手掛ける水野氏により、導入することでの何が変わるか、変えられるか、ユーザー(消費者)に案内するかを対談形式でわかりやすく解説する。

 
無料

受講する
G-72
12:00
|
12:50

【口から考える健康長寿】

最先端医療が示す健康長寿の口腔ケア

目からウロコの新常識とは

 

天野歯科医院 院長
天野聖志

 


歯周病・う蝕症などの口腔疾患が、糖尿病・高血圧・動脈硬化等、各種の全身疾患と密接に関連している事は、広く認知されつつあります。これからの歯科医療の新常識となる最先端医療によって、健康長寿を実現する、口腔ケア機器や用品などをご紹介いたします。
 
無料

受講する
H-72
12:00
|
12:50

【人生100年時代におけるエビデンスベースド食品】

2019年のPOSデータからわかる

減塩市場の動向とかるしお認定を活用した

食品メーカーと流通でのアウトプットについて

 

国立循環器病研究センター かるしお事業推進室長
赤川英毅

国立循環器病研究センター かるしお事業推進室研究員
竹本小百合

(株)平和堂 フレンドマート健都店 店長
麻川洋

 


日経POSを使用した2019年の減塩市場のトレンドや、国循が認定するかるしお認定制度についてご紹介いたします。かるしお認定を受けた食品メーカーの体験談(カネリョウ海藻株式会社、丸大水産株式会社、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社)もお話しします。さらに、国循に隣接するフレンドマート健都店でのかるしお認定商品の売り場や店頭のPOPなど、ここでしか聞けない活用事例をご紹介いたします。
 
無料

受講する
S-72
12:00
|
12:50

【Sleep+企画 睡眠集中セミナー】

美容睡眠 睡眠学セミナー

 

Futonto(株) 代表取締役社長
齊藤淨一

 


美肌のゴールデンタイム!うそ!本当!?
睡眠は技術です!
ダイエットスリープとは?
お化粧の本当の下地は睡眠です。
良質な睡眠をとるための方法、美容に良い睡眠法をご紹介します。


定員に達しましたので、事前聴講登録の受付は終了しました。
 
無料
満席

F-73
13:20
|
14:10

【SDGsがビジネスアイデアに】

地域循環共生圏 ~日本のSDGs経済の源流

 

環境省 総合環境政策統括官
中井徳太郎

東京大学法学部卒業。大蔵省入省後、主計局主査などを経て、富山県庁へ出向。日本海学の確立・普及に携わる。その後、財務省理財局計画官、財務省主計局主計官(農林水産省担当)などを経て、東日本大震災後の2011年7月の異動で環境省に。総合環境政策局総務課長、大臣官房会計課長、大臣官房秘書課長、大臣官房審議官、廃棄物・リサイクル対策部長を経て、2017年7月より現職。


NPO法人日本ホリスティックビューティ協会 代表理事
環境省「つなげよう、支えよう森里川海」アンバサダー
岸紅子

大学在学中に美容ライターを始め、卒業後にマーケティング会社を設立。美容アナリストとしても活躍する。その後、自身の病などの経験をもとに、美容家としていち早くホリスティックビューティのメッセージを発信。2006年にNPO法人日本ホリスティックビューティ協会(HBA)を設立し、多数の美容・健康・医療関係者とともに女性の心と体のセルフケアの普及につとめる。
NPO法人日本ホリスティックビューティ協会 : http://h-beauty.info/

 


平成30年4月17日に閣議決定された第5次環境基本計画で提唱された地域循環共生圏。SDGsが全世界に浸透した今、地域循環共生圏がこれからの日本の社会と経済の基盤となります。多角的にSDGsを発信する岸紅子氏と、地域循環共生圏の発起人である環境省の統括官 中井徳太郎氏による、健康業界必聴のトークセッション。
 
無料

受講する
G-73
13:20
|
14:10

【健康増進機器】

人生100年時代の健康増進機器制度と

認定製品の優位性

 

(一社)日本ホームヘルス機器協会 会長
(一社)日本医療機器産業連合会 常任理事
山本富造

 


いよいよ人生100年時代の到来です。高齢社会で健康に生活する一般人が家庭で安心して体調改善に使用することの出来る器具が健康増進機器である。その制度信頼性と製品の優位性を解説する。(健康、美容、ボディメイク、予防を含む)
 
無料

受講する
S-73
13:20
|
14:10

【Sleep+企画 睡眠集中セミナー】

2020年、睡眠をビジネスに活かす方法

(健康・美容業界)

 

(一社)睡眠栄養指導士協会 代表理事
山口真由子

 


ストレスと不眠は鬱のはじまり、と言われます。ストレス・自律神経を数値化し、分析。食事や運動で治らない身体と心の不調が「睡眠」でなぜ解決できるのか、お客様にすぐ提案できるような内容でお伝えします。

定員に達しましたので、事前聴講登録の受付は終了しました。
 
無料
満席

F-74
14:40
|
15:30

【モノが氾濫する時代における「強いショップ・プロダクト・売り方」】

いま欲しい商材、これから来る商材

 

(株)三越伊勢丹ホールディングス
海外事業本部 海外MDディビジョン 化粧品バイヤー 
佐藤希奈佳

伊藤忠食品(株) 
商品本部 MD統括部 地域産品・ヘルス&ビューティMDチーム チーム長 
小池昌孝

(株)ALHAMBRA 
代表取締役 
橋本真季
 

無料
満席

G-74
14:40
|
15:30

本セミナーは講演者都合により中止となりました

【健康トレンド2020 プラントベース編】

植物性食品とは 開発の課題

マクロビオティック・ヘルス・コーチ
パーソナル・シェフ
西邨マユミ

 


近年、植物性食品への関心が高まりつつある。他方、どのように商品開発をするのか、また開発の中でどこまでこだわりを持つべきか、課題も多い。これまで植物性食品のみで作られたレトルトやスナックバー監修に携わった経験をもつ同氏が、人と地球にやさしい食品づくりについて語ります。
 
中止

H-74
14:40
|
15:40

【関連法規】

景品表示法の運用状況と違反事例について

 

消費者庁 表示対策課
担当官

 


具体的事例を紹介しながら、景品表示法の基本的な考え方や、健康食品に関する景品表示法及び健康増進法上の留意事項について解説する。


 
無料

受講する
残りわずか
S-74
14:40
|
15:10

【Sleep+企画 睡眠集中セミナー】

「睡眠」でストレスから来る

身体と心の不調を解決する

 

(一社)睡眠栄養指導士協会
本部認定講師

 


※本セッションはセミナー会場にて先着順でご聴講いただけます。
 直接会場へお越しください。

 
無料
S-75
15:40
|
16:10

【Sleep+企画 睡眠集中セミナー】

こころとカラダを照らす光るイヤホン

新製品、バルケーワイヤレスのご紹介

 

すこやかメディカル(株) 代表取締役
山本晃史

 


※本セッションはセミナー会場にて先着順でご聴講いただけます。
 直接会場へお越しください。

 
無料
F-75
15:50
|
16:50

【健康トレンド2020 CBD編】  (逐次通訳)

CBDのグローバル市場動向2020
 

Informaグループ グローバルエキシビション
ヘルス&ニュートリションネットワーク 部長
ジョン・ベニンジャー

1995年から健康業界の記者として活動。現在はInformaグループのヘルス&ニュートリションネットワークのトップとして、世界最大規模の展示会「SupplySide」「Natural Products Expo」等の主催や、「Natural Products Insider」をはじめとする健康業界最大規模のメディアを手掛ける。CBDに関しては投資家やプレイヤーを集めたカンファレンス等も開催しており、最新の市場動向と研究結果等から市場動向を多角的に分析している。

 


米国のCBD市場動向分析データから、世界の市場の潮流を語る。「ゴールドラッシュ」に次ぐ「グリーンラッシュ」の発端となった米国で今、何が起きているのか。2019年の市場動向概略、注目すべき製品形態、法規制、米農務省やFDAの動き等の最新情報について来日講演。


 
無料

受講する
残りわずか
G-75
15:50
|
16:40

【健康トレンド2020 総論】  (逐次通訳)

世界の健康飲料トレンド

 

Frost & Sullivan
成長戦略アソシエイトディレクター

マヌエル・テオド

プロジェクトマネジメントを含む研究開発を13年経験する。特に以下の専門性を持つ:
-3Dプリンティング (積層製造)
-マテリアルサイエンス (ポリマー、ナノマテリアルなど)
-合成のための超臨界流体

-触媒汚染物質の処理
 


「市場データ」、「テクノロジーとイノベーション」、「スマートパッケージング」をテーマに、世界の健康飲料市場を紹介。健康飲料業界における課題や、健康飲料市場トレンドを展望する。
 
無料

受講する
3月18日(水)
C-81
10:30
|
13:20

第3回クロレラ連続セミナー

 
10:30-11:00
クロレラによるパフォーマンス向上の可能性
立命館大学 スポーツ健康科学部 教授 家光素行

11:05-11:35
クロレラ復権への道 第三章 ~素材ブランディングと消費世代交替戦略~
(株)ユーグレナ 執行役員営業担当 福本拓元

11:40-12:10
クロレラの栄養素から見た全体食としての有用性
(株)サン・クロレラ 生産開発部 研究開発グループ 管理栄養士 奥村衣梨

12:15-12:45
クロレラの魅力と様々な製品への応用
サンライフ(株) マテリアル事業部 取締役事業部長 吉岡豊

12:50-13:20
シリアルバー、スープ・・一般食品へのクロレラの応用
~イエロークロレラの開発~
大象(株) ソリューション室 ソリューション1チーム長 Kim Tae Yong
 


「ヴィーガン」「ベジタリアン」「デトックス」を切り口に、海外市場で需要高まるクロレラ。日本市場においては、「植物性タンパク質」「ホールフーズ(全体食)」として、スポーツニュートリション分野からの注目も高まり、アンチドーピング認証のクロレラ商品も登場した。
一方で、アンチエイジング機能など新規エビデンスの蓄積、汎用性や機能性を高めた付加価値クロレラの原料開発も進んでおり、新規ユーザーの掘り起こし、若年層開拓に向けた動きが加速している。なぜ、今クロレラなのか?・・・サン・クロレラ、サンエフ、サンライフ、大象、東海緑藻工業、ユーグレナなど、日台韓のサプライヤーが集結、クロレラの魅力に迫る。

 
無料

受講する
G-81
10:30
|
11:30
本セミナーは講演者都合により中止となりました

中国の有名小売バイヤーが語る!

日本のベビー・キッズ・マタニティ向け

健康食品・健康グッズの中国市場における可能性

 


 

中止

F-81
10:40
|
11:30

【オーガニックトレンド2020 コスメ編】

オーガニック化粧品の買いやすい売り場を作る!

「リアルオーガニックナチュラル」

コスメマークが誕生!!


 

(一社)ナチュラルライフ&ビューティーアソシエーション 代表理事
ナチュラルコスメプロデューサー
小松和子

TVドラマ・CM・映画・雑誌など数々の分野でフリーのヘアメイクアップアーティストとして活躍する中、自身の化学物質過敏症をきっかけに肌と化粧品に関する知識を独学で学び、2008年からナチュラルコスメ専門のヘアメイクアップアーティストとして転身。現在はナチュラルコスメプロデューサーとしても化粧品開発のプロデュースや肌とナチュラルコスメに関する講演・講座・企業研修・展示会・イベント・店舗プロデュースなど幅広く活躍中。


日本で様々な化粧品が流通する中で本物のオーガニック&ナチュラルコスメだけを専門性の高いエリアとして販売することにより、売り上げが140%にアップ!!株式会社東急ハンズ他、『リアルオーガニックナチュラル』マークをサインボートに掲げ販売した実例を参考に、新たなオーガニックコスメ販売促進プロジェクトをご紹介。
 
無料

受講する
H-81
10:40
|
11:30

【健康トレンド2020 総論】

本誌市場規模調査から見た

健食市場動向と機能性表示の現状

 

健康産業新聞 編集部
長谷川光司

 


本紙調査で2019年の健康食品市場は1.2兆円となった。調査から見えてきた市場動向と今後、増え続ける機能性表示食品の現状をリポートする。

 
無料

受講する
残りわずか
F-82
12:00
|
12:50

【無駄を富に変える! サーキュラーエコノミー】

規格外野菜で消費者マインドを変える

環境・地域・人に優しいベジート

 

(株)アイル 代表取締役
早田圭介

 


環境・地域・人にやさしい 野菜から生まれたシート VEGHEET(ベジート)。VEGHEETで使用する野菜は、全て『規格外野菜』。味や栄養は変わらないのに、野菜傷入りやサイズ違い等で廃棄されている規格外野菜を原料に使うことで環境への負荷が軽減でき、それだけでなく農家の所得安定や雇用創出、地域農産品のプランド力向上に貢献している。2016年ニッポン新産業創出産業・最優秀賞、2017年フードアクションニッポンアワード受賞など、その活動は環境問題や地域活性化への貢献から高く評価されている。
SDGs対応、ベジタリアン(菜食主義者)・ヴィーガン(完全菜食主義者)向けの食材として注目を集めているこの商材開発を手掛けてきた早田氏が、各種エピソードを交えて講演する。

 
無料

受講する
G-82
12:00
|
12:50

【モノが氾濫する時代における「強いショップ・プロダクト・売り方」】

ウェルネスがもたらす売り場の変化

 

ブランディングディレクター
佐藤香菜


オーガニックコスメ&フードショップの立ち上げとディレクションを経て、多数の企業のコンサルティングに関わるフリーランスに。
世界中の魅力的なオーガニックコスメやフード、エコ雑貨を求めて旅する様子は、TVの密着番組や雑誌、本人が実体験に基づく言葉で綴るインスタグラム等で発信されている。

 


大手オーガニック専門店でのディレクション経験をもとに、多くの企業にブランドコンサルティングの実績を持つ同氏が、身体のみならず心・社会まで包括的に「健康」を捉える“ウェルネス”という視点をもとに、店舗の在り方や店員の意識の持ち方を読み解く。
 
無料

受講する
H-82
12:00
|
12:50

【健康トレンド2020 プロテインネクストステージ編】

プロテインイメージに変革を!

動き出した未開拓マーケットへの挑戦

 

(株)FLUX ゼネラルマネージャー
湯本昌造

 


プロテインはトレーニング後の一杯!!というイメージがまだまだ根強いが、
いま、なぜブームになりつつあるのか?そのことについて新しい目線から分析。
更に栄養価に優れたプロテインを日本の食文化にするための変革として、
プロテインにとって未開拓のマーケットにどう攻めていくべきか、どう拡げていくかを解説をする。

 
無料

受講する
S-82
12:00
|
12:50

【Sleep+企画 睡眠集中セミナー】

眠育 睡眠学セミナー

 

Futonto(株) 代表取締役社長
齊藤淨一

 


『眠育』子育ては睡眠から!
「子供が夜寝てくれない!」「朝起きてくれない!」『睡眠は技術です!』
お子様がすくすく育つための睡眠法をご紹介します。

 
無料
満席

F-83
13:20
|
14:10

【オーガニックトレンド2020 ビジネス編】

日本のオーガニック食品を拡げる

ビジネスモデル2020


 

日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会 認証スタッフ
川上希里佳

一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパン(OVJ)事務局長
​新創刊「Kitchen Love the Earth.」編集長
種藤 潤

 


・日本最大規模の有機JAS認証機関「日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会(JONA)」所属の川上氏が、今年2月開催の欧州最大のオーガニック食品見本市「Biofach2020」ならびにヨーロッパオーガニックショップの動向を紹介する。

・オーガニック市場調査ならびに店舗・メーカー取材を行う「オーガニックヴィレッジジャパン」事務局長の種藤氏が、2020年注目の消費者動向を踏まえたトレンドをレポートする。

・2020年のオーガニックトレンドを予測する、川上氏×種藤氏のトークセッションも。
 
無料

受講する
G-83
13:20
|
14:10

【健康トレンド2020 CBD編】

第一人者が語る“CBD”

~何が本当で何が間違っているのか~

 

昭和大学薬学部 薬物動態学研究室 教授
佐藤均

 


産業用大麻の成熟した茎または種子から抽出されたカンナビジオール(CBD)が、新健康素材として注目されている。現在、CBDに関する情報がネット上で溢れているが、錯誤情報や無根拠情報も多い。そこで今回、CBDの適正使用法及び期待される効果について講演する。
 
無料

受講する
残りわずか
H-83
13:20
|
14:10

【抗糖化】

抗糖化研究の最前線!

老化の原因物質AGEsを溜めないための新常識

 

同志社大学 生命医科学部 糖化ストレス研究センター
チェア・プロフェッサー教授
八木雅之

 


AGEs(最終糖化産物)の生成・蓄積を防ぐための食後高血糖対策、抗糖化素材の活用法など、研究データを交えて最新情報をご紹介いたします。


 
無料

受講する
残りわずか
S-83
13:20
|
14:10

【Sleep+企画 睡眠集中セミナー】

早い者勝ち!いち早く睡眠専門メニューを取り入れ

自店商圏の睡眠マーケットを先行獲得

 

(一社)睡眠栄養指導士協会 本部認定講師
和久玲子

 


2017年流行語「睡眠負債」で注目を集めたが国内の睡眠専門家は、管理栄養士の1/100、わずか1万人。つまり睡眠改善が必要な全国の潜在顧客に適切な提案・サービスが追いついていない未開拓マーケットに対し、睡眠専門知識を得てすぐに「カウンセリング」「単価」アップできる導入プログラムをレクチャー。
 
無料
満席

F-84
14:40
|
15:30

【モノが氾濫する時代における「強いショップ・プロダクト・売り方」】

累計来店実績71万人

科学的ストレッチ指導と人が集まる話し方


 

(株)SSS 代表取締役
日本ストレッチトレーナー学院 学長
早稲田大学大学院スポーツ科学修士
兼子ただし


日本初ストレッチ専門店を出店させ、71万人の来店者数を誇る店舗を経営するカリスマストレッチトレーナー。また通販番組で82億円の売上記録を持つセールスマンとしての顔も持つ同氏。
 


本講座では①大学との共同研究・学術論文も発表しているストレッチ技術②展示会や催事販売の場における集客術、講師のコアスキル2つを、特別に公開する。健康産業において、手技・施術などの実演、また販売に携わる方は必聴!
 
無料

受講する
G-84
14:40
|
15:30

【SDGsがビジネスアイデアに】

自分事にできるサスティナブルライフスタイル

 

モデル・レポーター
環境省「つなげよう、支えよう森里川海」アンバサダー
マインドフルネス瞑想指導者
佐々木依里


ドキュメンタリーフォトグラファーからモデルに転身し、「朝です、生です、旅サラダ」のTVレポーターを務め、自身の声で地球への思いを表現し環境意識やオーガニックについて発信。環境省の森里川海アンバサダーに就任し、オーガニックやナチュラルへのライフスタイルシフトの啓蒙に取り組む。企業広告Amazon Fresh、横浜銀行などモデルとして多数出演中。2018年よりライフワークとして本格的に瞑想やマインドフルネスの指導者として活動を広げ、ワークショップを開催し意識的に暮らすことの大切さを伝えている。SDGsや環境に配慮したサステナブルライフの講演会を定期的に行っている。
 


いま、環境問題に覚醒しつつあるヒトが目指す消費生活&ライフスタイルを解説。
 
無料

受講する
H-84
14:40
|
15:30

【モノが氾濫する時代における「強いショップ・プロダクト・売り方」】

健康と美容ビジネスの

次のキーワードは「Jウエルネス」

 

ダイエット&ビューティ 編集長 事業部長
江渕敦

 


世界のビジネストレンド「ウエルネス」は490兆円産業に成長している。昨年10月に開催した「Global Wellness Summit 2019」では、日本のウエルネス(テクノロジー、ツーリズム、職場、美容など)が注目された。
健康・美容市場の今と、期待の「Jウエルネス」について。

 
無料

受講する
S-84
14:40
|
15:10

【Sleep+企画 睡眠集中セミナー】

睡眠と寝具環境 オーダーメイドまくらの必要性

 

Futonto(株) 代表取締役社長
齊藤淨一

 


睡眠は枕で変わる!
良質な睡眠で睡眠負債を取り戻す!
昨今睡眠の情報が多い中、同時にあふれる寝具の数々。自分に合った寝具とは?
「いいのは分かるけど何を選べばいいかわからない!」そんなお悩みを解決します。


※本セッションはセミナー会場にて先着順でご聴講いただけます。
 直接会場へお越しください。

 
無料
3月19日(木)
F-91
10:40
|
11:30

【口から考える健康長寿】

味覚を変える究極のダイエット?

口から腸をきれいにするアンチエイジング法

 

医療法人社団Belle Dent 志田歯科
志田佐和子

管理栄養士/ 日本抗加齢医学会認定指導士
伊達友美

 

協力:日本アンチエイジング歯科学会
無料

受講する
G-91
10:40
|
11:30

【健康トレンド2020 総論】

アジアにおけるビタミン剤・サプリメント市場の

現状と展望

 

ユーロモニターインターナショナル シニアアナリスト
木村幸

 


人口や経済成長に支えられ、現在ビタミン剤・サプリメント市場においてアジアは強い存在感を示している。一方で、他地域に比べると一人当たりの消費額は低いという特徴も持っている。本講演ではユーロモニターの統計データや消費者データを用いながらアジアのビタミン剤・サプリメント市場の実態や今後のトレンドに注目していく。同時に、地域内におけるサプリメントに対するイメージ、食品との競合関係、規制や流通の変化など、ビタミン剤・サプリメント市場を取り巻く環境の変化やそれに伴うリスクや課題を整理し、それらをいかにビジネス機会に変えていけるかを探っていく。
https://blog.euromonitor.com/
 
無料

受講する
H-91
10:40
|
11:30

高血糖がおよぼす悪影響と糖尿病予防の意義
 

なかはら内科クリニック 院長
岸智
 

無料

受講する
S-91
10:40
|
11:30

【Sleep+企画 睡眠集中セミナー】

未病・予防における睡眠改善食品の可能性

 

日本睡眠学会評議員
京都大学薬学博士
江口直美

 


日本国民の健康度は主に亜健康状態(約70%)つまり未病状態が多く、健康状態に戻すための養生として睡眠や栄養素/機能性成分の摂取は重要である。生活習慣病や心の問題の悪化を予防する観点からも慢性的睡眠不足を解消する睡眠改善食品の役割と可能性について言及する。

定員に達しましたので、事前聴講登録の受付は終了しました。
当日席のご用意がありますので直接会場までお越しください。
 
無料
満席

F-92
12:00
|
12:50

【健康トレンド2020 プロテインネクストステージ編】

世界及び日本に見られる

プロテイントレンドの最新状況

 

Innova Market Insights 日本カントリーマネージャー
田中良介

 


プロテインがブームだが、この潮流はどこに向かうのだろうか?そのヒントがグローバルにある。世界のプロテイン需要や商品群は、日本より先行しているからだ。食品トレンドを徹底的に分析しているInnovaが、世界及び日本のプロテイントレンドの実態を解説する。
 
無料

受講する
残りわずか
G-92
12:00
|
12:50

【SDGsがビジネスアイデアに】

「ゾウさんが幸せなら、きっと人も幸せ」

先駆者に学ぶSDGsビジネス

 

サラヤ(株) 取締役 コミュニケーション本部 本部長
代島裕世

 


SDGsに真摯に取り組んできた同社だからこそ語ることのできる「SDGsビジネスの実際」。ボルネオ島や東アフリカの展開実例紹介をもとに、SDGsを製品に、そしてビジネスに取り入れることによるビジネス成長や企業価値向上などを紹介する。
 
無料

受講する
H-92
12:00
|
12:50

【オーガニックトレンド2020 食の多様性編】

岐阜県が提案する食の多様性商品

~ハラール・ヴィーガン・オーガニック・グルテンフリー商品~

 

(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事
佐久間朋宏

ほか岐阜県内事業者

 

無料

受講する
S-92
12:00
|
12:50

【Sleep+企画 睡眠集中セミナー】

リカバリと睡眠

 

Futonto(株) 代表取締役社長
齊藤淨一

 


24時間戦えますか?全ての頑張る人たちへ!パフォーマンスを引き出す睡眠テクニック!体を早く回復(リカバリ)させたい !
『睡眠は技術です!』
リカバリ睡眠法をご紹介します。

 
無料
満席

F-93
13:20
|
14:10

【健康トレンド2020 プラントベースド編】

ヘルシー&サステナブル

プラントベースフードのこれから

 

(株)SEE THE SUN 商品開発部長
高橋慎吾

グリーンカルチャー(株) 代表取締役
金田郷史

 


欧米をはじめとして、海外では既に菜食者を中心にビッグマーケットとなりつつあるプラントベースフード(植物由来食品)。海外市場の動向を踏まえながら、国内市場の状況・今後の可能性などについて、この領域に挑むプレイヤー企業2社が語り合います。
 
無料

受講する
G-93
13:20
|
14:10

【健康増進機器】

健康増進機器の意義とその必要性

 

(公財)医療機器センター 理事長
(一社)日本ホームヘルス機器協会 理事
菊地眞

 


医療機器は医薬品医療機器法で規定され患者さんを対象に医療職が使用する。他方、高齢社会では健康に生活する一般人が家庭で使用する体調向上に資する器具など(非医療機器(雑品)が求められる。本講演では健康増進機器の意義とその必要性について解説する。
 
無料

受講する
H-93
13:20
|
14:10

【人生100年時代におけるエビデンスベース食品】

サラシア属植物の保健機能食品としての展開

 

城西大学 薬学部 教授
和田政裕

 

無料

受講する
S-93
13:20
|
14:10


【Sleep+企画 睡眠集中セミナー】

2020年、睡眠をビジネスに活かす方法

(健康・美容業界)

 

(一社)睡眠栄養指導士協会 代表理事
山口真由子

 


ストレスと不眠は鬱のはじまり、と言われます。ストレス・自律神経を数値化し、分析。食事や運動で治らない身体と心の不調が「睡眠」でなぜ解決できるのか、お客様にすぐ提案できるような内容でお伝えします。

定員に達しましたので、事前聴講登録の受付は終了しました。
無料
満席

F-94
14:40
|
15:40

【脳力開発】

脳科学の最先端ニューロフィードバック

日本代表選手への応用実例

 

リガトアグループ 代表
冨田友也

 


トップアスリートの脳波、生体信号等の測定結果から現状と傾向を認知し、日々のトレーニングやケアに組合わせるニューロ・バイオフィードバックトレーニングを開発した。 集中力強化、セルフコントロールとゾーン誘導を目指すことでパフォーマンスアップが確認できたサッカー日本代表選手をはじめとするトップアスリートに応用した実例を報告する。     協力:(株)パラディアム
 
無料

受講する
G-94
14:40
|
15:40
本セミナーは講演者都合により中止となりました
【無駄を富に変える! サーキュラーエコノミー】

サステナブルビジネスの最先端

「サーキュラーエコノミー」とは?

 

(一社)サーキュラーエコノミー・ジャパン 代表理事
(一社)日本ビオホテル協会 代表理事
(株)ビオロジックフィロソフィ 代表取締役
中石和良

松下電器産業(現パナソニック)・富士通において約20年経理財務・経営企画部業務に携わった 後、ITベンチャー~食材専門商社(上場企業)経営企画部門役員を経て、2013年に株式会社ビオ ロジックフィロソフィ並びに一般社団法人日本ビオホテル協会を設立。 ヨーロッパ発祥のサステナビリティに特化したホテルブランド「BIO HOTEL」との提携により BIO HOTELブランドから持続可能なライフスタイル提案ビジネス及び認証システムを展開。 2018年に、産業界と政府・自治体を対象としてサーキュラーエコノミー・ジャパンを創設。 日本経済のサーキュラーエコノミーへの移行を加速する取り組みを行う。 サーキュラーエコノミーによる持続可能な社会実現に向けて、CONSUMPTION(商品) およびPRODUCTION(生産)の両面からアプローチ。現在、いくつかの日本の大企業・ 中堅企業のサステナビリティ戦略構築やサーキュラーエコノミービジネスモデル・商品開 発の支援を行っている。 

 


産業革命以降250年の資本主義経済史上最大の革命と言われる「サーキュラーエコノミー」。豊かな暮らしを実現しながら、資源使用と環境負荷を切り離す持続可能な経済システムであり産業モデル。ウエルネスとフードシステムにも踏み込んだサーキュラーエコノミーの世界の最先端情報とビジネスモデルを紹介。
 
中止

H-94
14:40
|
15:50

【人生100年時代におけるエビデンスベース食品】

白米はうまい、玄米はすごい

~高機能玄米を活用した健康な食事市場の形成~

 

(株)金のいぶき 代表取締役社長
(株)高清水食糧 代表取締役社長
(一社)高機能玄米協会 副会長
尾西洋次

(株)金のいぶき
管理栄養士・フードプロデューサー
葛西佳奈

(一社)高機能玄米協会 事務局長
(株)ファンケル マーケティング本部 担当部長
日浦拓哉

尾西食品(株) 営業企画部 常務取締役
(一社)高機能玄米協会 理事
市川伸介

(株)神明 東北営業所長
難波裕朗

幸南食糧(株) 広域事業部
中島芙美

無料

受講する
S-94
14:40
|
15:10

【Sleep+企画 睡眠集中セミナー】

「睡眠」でストレスから来る

身体と心の不調を解決する

 

(一社)睡眠栄養指導士協会
本部認定講師

 


※本セッションはセミナー会場にて先着順でご聴講いただけます。
 直接会場へお越しください。

 
無料

 

セミナーの追加
ページトップへ戻る
Loading...