このページを印刷する このページを印刷する
(地独)神奈川県立産業技術総合研究所
ブース番号 1-237
出展製品
トランスクリプトーム解析
呼気ガス分析
機能性成分分析
線虫評価
腸管免疫評価試験
見どころ 機能性食品の開発には、効果・効能の評価解析による幅広い科学的エビデンスの実証が求められています。トランスクリプトーム解析や機能性成分の分析・評価など、KISTEC保有の技術を用いて食品企業の機能性食品開発のサポートをいたします。
URL http://www.kanagawa-iri.jp
プレゼン
日付 10月5日(金) 13:30-13:50 会場 G会場
タイトル 食品の機能性評価 抗メタボリックシンドロームから脳機能活性化へ 基盤研究を中心にして