【A-6】  2月17日(木) 16:00~16:45
 

創業6年で越境EC売上40億円!

お菓子のサブスク「ICHIGO」の創業社長が語る海外向けEC売上を伸ばす秘訣

<講演企業>

ICHIGO

[イーコマースフェア]

ICHIGO

代表取締役CEO

近本 あゆみ 氏

 

ICHIGO は、まだサブスクリプションサービスが一般的でなかった2015 年に創業し、月のテーマに合わせた日本のスナックやジュースを詰め込んだ「TOKYOTREAT」をスタートしました。今や累計140万箱、菓子の数は2400万個以上を世界のユーザーに配送し、提携するメーカーは 20 社を超えています。また、その後5 つの事業も展開。総顧客数は無料のメルマガと合わせて約180 万人にまで成長しました。

長引くコロナの影響で小売業界が大きなダメージを受ける中、昨対比でグロースを続けるICHIGOの成長戦略についてお話いたします。

 

受講者先着100名様に、お菓子の詰め合わせセットをプレゼント!
※セミナー会場での先着順となります。

 

【講師プロフィール】

大学卒業後、リクルートに入社。入社2年目から国内向け通販の新規事業を担当。その頃、インバウンドの外国人が爆発的に増加したこと、外国人が日本にきて必ずお土産にお菓子を購入するのをみて、海外向けの通販事業もスタート。通販事業の経験を活かしお菓子は幅広い人に受け入れられると考え『TOKYO TREAT』を2015 年より開始し、現在はお菓子だけでなく、コスメや雑貨、クレーンゲームアプリなど6 つのコンテンツを取り扱っている。