本画面はGoogle Chromeでの閲覧を推奨しております。
セミナープログラム&お申込み

フォーカステーマ基調講演

9月13日(月)
B3
13:00
|
13:50

 免疫 

免疫と「栄養」

赤坂ファミリークリニック院長/東京大学医学部附属病院
小児科医 伊藤 明子


美容・健康サービスの根拠として役立つ知識を学ぶ。タンパク質、ビタミンA,E,Dなどのビタミン類、鉄、亜鉛、銅などミネラル類など免疫細胞の強化には必須だがバランスよく摂取することが重要。免疫力を高める食事、食品、栄養素について解説する。美肌・美髪にも言及。

無料
満席

B4
14:10
|
15:00

 免疫 

免疫と「睡眠」

東京疲労・睡眠クリニック院長 梶本 修身


睡眠が十分でなければ感染を起こしやすく、ウイルスに対する抗体産生能も低下することが知られている。「睡眠」、「免疫」、そして「美容」は、「脳疲労」をハブとして密接に連関している。セミナーでは、免疫力と美容を高める睡眠法と脳疲労回復の裏技を解説する。

無料
満席

B5
15:20
|
16:10

 プロテイン 

最適な目的別プロテイン摂取とは

東京皮膚科・形成外科品川院院長 アンチエイジング専門医 松宮 詩依


痩せすぎ、食の偏り、運動不足が危惧される一方で、自身のカラダや健康に意識の高い層が増えてきた。プロテインフードが一般化されてきて、由来も種類も豊富になっていることが顕著だ。プロテインの目的別選び方や最適な摂取、理想のカラダ作りについて話す。

無料
満席

9月14日(火)
B8
13:00
|
13:50

 フェムケア・フェムテック 

フェムテック最前線~市場分析

合同会社pilot boat 代表社員 納富 隼平


フェムケア・フェムテックという言葉をよく聞くようになった。女性特有の健康課題解決のためテクノロジーを用いる新しい産業フェムテックに世界の投資も注目している(WEBメディアpilot boat納富氏)。フェムテック市場を俯瞰し、今後の市場拡大への課題や展望を語る。

※今回の講演は「フェム『テック』」を主たる対象とし、所謂フェムケアは対象外となります。

無料

受講する
残りわずか
B9
14:10
|
15:00

 フェムケア・フェムテック 

女性の健康、フェムケアの現状とこれから

tenrai株式会社 代表取締役 / 医師 桐村 里紗


働く現代女性の不健康状態が大きな課題となっている。「栄養」「睡眠」「運動」不足や、生理や不妊、更年期など、ライフサイクルの中での女性特有の不調の現状と、その予防や対策として分子栄養医学や最新の腸活情報を踏まえて解説。フェムケア領域における世界の最新トレンドも紹介する。

無料
満席

B10
15:20
|
16:10

 プロテイン 

プロテインを毎日の食事に取り入れるための工夫

管理栄養士・(一社)日本ニュートリションフーズ協会 代表理事 マリー 秋沢


日本は豆腐など良質なタンパク質の大豆製品が多くあるが、近年和食離れが進み、脂質過多の肉食が主流の傾向にある。プロテインパウダーでカロリーオフの甘味料などと共に、パンケーキやスイーツ、アイスなどを作ることで子供から高齢者まで良質なタンパク質を手軽に美味しく食べることに繋がる。当日は現代人に必要なタンパク質の重要性について話し、レシピも紹介する。

無料

受講する
残りわずか
カテゴリー別全セミナープログラム
Loading...