本画面はGoogle Chromeでの閲覧を推奨しております。
セミナープログラム&お申込み
セミナーのお申込みには、予め「来場事前登録」の際に発行されるIDが必要です。

イベントステージ

A会場  ◎聴講無料 ◎事前申込優先

9月15日(火)
A1
10:20
|
11:40
稲邑 拓馬
桜田 一洋
第10回ビューティ&ウエルネスサミット
「これからのビューティ・ウエルネスを考える」

基調講演①「健康・医療新産業創出に向けて」
経済産業省 商務・サービスグループヘルスケア産業課 課長 稲邑 拓馬 

超高齢社会のための次世代ヘルスケア産業確立へ取り組みがいよいよ次のステージに移った。予防・共生型の健康・医療と既存産業の垣根を超えた新産業の創出だ。
アクションプラン2020年の具体的施策について解説する。


基調講演②「ポストコロナ時代の美容・健康産業の姿とは」
理化学研究所医科学イノベーションハブ推進プログラム
副プログラムディレクター 桜田 一洋

コロナ禍によって、国内のオンライン化は一気に進み将来目指した「超・スマート社会」の実現が思わぬことで加速している。オンラインの大きな可能性を知る一方で実際に人と触れあうことの価値や重要性を改めて認識することになった。社会や産業はどう変わるのか。


<コーディネート> インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社 江渕 敦

 

無料

受講する
A2
12:10
|
13:00
伊達 友美
菊池 真由子
稲葉 和貴
第7回ダイエットフォーラム
「オンライン(遠隔)ダイエットサポートの可能性」

< ゲスト >
管理栄養士、健康運動指導士、日本オンラインカウンセリング協会
上級オンラインカウンセラー 菊池 真由子
株式会社東急スポーツオアシス DX推進部 プラットフォーム事業
G Appサービス事業 サブマネージャー 稲葉 和貴

< コーディネート > 管理栄養士 / ダイエットカウンセラー 伊達 友美

コロナ禍でリモートワークを始め診療や教育の場でも導入が進んだオンライン化。今回のフォーラムでは、遠隔によるダイエットサポートの現状と今後の可能性について議論する。ダイエットには欠かせない寄り添いをオンラインでどう実現するか。

無料

受講する
A3
13:30
|
14:10
田中 玲子
紫外線やマスクトラブルの手入れ法&
いま身につけておきたい新技術
レイ・ビューティースタジオ主宰 田中 玲子   施術実演

紫外線や長引くマスク着用で肌トラブルが急増。お客様との関係を深める為にサロンケアと同時にセルフケアも紹介。「今こそ、施術者は知識と技術を磨き、人間力をアップし、アフターコロナに備える時」。「進化した小顔美点 + 眼精疲労美点」はおすすめ。

無料

受講する
A4
14:40
|
15:30
堀江 重郎
特別講演「アンチエイジング医学で免疫力アップ」
協力:日本抗加齢協会

順天堂大学大学院医学研究科泌尿器外科学教授 /
日本抗加齢医学会理事長 堀江 重郎

免疫力のアップはウイルスだけでなく、がんや老化の予防につながる。アンチエイジング医学で免疫力をアップするポイントを紹介する。

無料

受講する
A5
16:00
|
16:50
山田 メユミ
山崎 智士
第 6 回ジャパンメイド・ビューティアワード記念プログラム
第 1 部 ニューノーマル時代のビューティ プロダクト・ブランド戦略

<コーディネート> 株式会社アイスタイル 取締役 山田 メユミ
<ゲスト> 株式会社サティス製薬 代表取締役社長
山崎 智士


第 2 部 授賞式
ビューティ業界のキーパーソンやバイヤーが審査員として地域発の美と健康商材のアワードを決める「ジャパンメイド・ビューティ アワード」。エントリーアイテムの中から 2020 年の最優秀賞を決定する。第 6 回アワードも各地から魅力的な商品が多数エントリーしている。
8 月から公式 HP で公開される。



無料

受講する
9月16日(水)
A6
10:20
|
11:30
岡野 隆宏
藤岡 義生
相馬 順子
岡田 友悟
第12回スパ&ウエルネスシンポジウム「資源活用とJウエルネス」
共催:NPO法人 日本スパ振興協会  Jウエルネス企画 

基調講演①「温泉活用とワーケーション」

環境省 自然環境局 自然環境整備課 温泉地保護利用推進室長 岡野 隆宏

基調講演②「健康と森林サービス産業」
林野庁 森林整備部 森林利用課課長補佐(山村振興企画班)藤岡 義生


ディスカッション 「今こそ J ウエルネスを発信するとき」
Conceptasia 代表取締役 相馬 順子
NPO 法人日本スパ振興協会 理事長 岡田 友悟


世界から注目される日本のウエルネス資源。「温泉」や「食」はもとより各地の「自然」、「文化」にまで関心は高まっている。一方で、国内では、「職場のウエルネス」への意識が高まり、地域資源を活用した健康などの目的型ツーリズムだけでなく、リモートワークやワーケーションへの取り組みも活発化してきた。


<コーディネート>
インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社  江渕 敦

無料

受講する
A7
12:00
|
12:50
多賀 昌樹
半田えみ
アンチエイジングカフェ
「with コロナではたらく女性の Health & Beauty ~ 食と免疫」

共催:食品機能性地方連絡会
協賛:一般社団法人北海道バイオ工業会、四国健康支援食品普及促進協議会


<マスター> 多賀 昌樹 ( 和洋女子大学 健康栄養学科 准教授 )
< ゲスト > 半田えみ(Emi Clinic)


今年のゲストは宇都宮市の Emi Clinic でオーソモレキュラー ( 分子栄養学 ) に基づいた栄養療法にて女性の健康維持 / 病気治療、オーダーメイドのがん栄養療法、未病 / 予防医療を行う内科医、半田えみ先生です。先生が実践されている「オーソモレキュラー(分子栄養学)」をご紹介いただき、with コロナの世の中でますます注目される「免疫」を正常に保つのに欠かせない「食」の大切さについてもお話しいただきます。

無料

受講する
A8
13:20
|
14:20
金谷 有希子
鈴木 ひろみ
高橋 亜衣
齋藤 菜々子
ME-BYO 女子会 ~インナービューティー編
協賛:神奈川県 未病産業研究会
美容産業においても働く女性の健康は最大のテーマ。いち早く未病に着目し改善に取り組む神奈川県のプロジェクト “ME-BYO STYLE” のアンバサダーが集結。ビジネスの現場で注目の「免疫力を高め、内側から輝く美しさ」のヒントに。


①神奈川県の「未病女子」及び「ME-BYO STYLE」の取組み
神奈川県健康医療局 保健医療部健康増進課 未病対策グループ 担当 /
神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室 未病産業グループ 担当

​②神奈川「ME-BYO STYLE」アンバサダーによるトークショー
<コーディネート>「J アナーズ」発起人 金谷 有希子
<ゲスト> 一般社団法人 日本麹クリエイター協会代表理事 鈴木 ひろみ
わくわくボディクリニック 代表取締役社長 高橋 亜衣
料理家 / 国際中医薬膳師 齋藤 菜々子

無料

受講する
A9
14:50
|
15:30
パメラ アドキンズ
ストレスセラピー~免疫力アップ効果を期待して~  施術実演 
CIDESCO 本部教育開発担当理事 /CIDESCO-NIPPON 特別顧問
タカラ・インターナショナルエステティックカレッジ
主任教育ディレクター パメラ アドキンズ


ストレスにより免疫機能が低下すると言われています。この時代だからこそ、免疫力を高めることが重要になってきています。ここでは、ストレス緩和方法に目を向け、技術展示として肩・首・頭皮に行うアンチストレスマッサージをご紹介します。

無料

受講する
A10
16:00
|
16:50
スパ クリスタルアワード 2020年授賞式
共催:株式会社コンセプトアジア、スパ&ウエルネス ジャパン


国内唯一のスパ&ウエルネスのアワード「クリスタルアワード」。
今年も全国のスパユーザーや編集者らによる事前投票から、今年度のトップテンとトップスパを発表、授賞式を行う。

無料

受講する
9月17日(木)
A11
10:20
|
11:20
森下 竜一
塩谷 信幸
アンチエイジングジャパン開催記念
第6回「アンチエイジング最前線」
基調講演①「最新アンチエイジング」
大阪大学大学院 医学研究科臨床遺伝子治療学 寄附講座教授 /
特定非営利活動法人日本抗加齢協会副理事長 森下 竜一

アンチエイジング医療分野のトピックや、届出数が約 3,000 件に上る機能性表示食品の最新動向と期待される免疫等の新表示への可能性について。
また、同氏が推進するコロナワクチン開発の最前線にも言及する。



基調講演②「 新・人生 100 年時代の美とは」
北里大学名誉教授 / 特定非営利活動法人アンチエイジングネットワーク
理事長 塩谷 信幸

昨年の講演「人生 100 年時代の美とは」に続く第 2 弾。同氏は、外見の美は心も豊かにし、そのことは心の若さにも、幸せにも繋がっていくとし、超高齢の成熟社会において大切なのは多様な価値観を受け入れることだと述べた。今年の講演に注目だ。

 

無料

受講する
A12
11:50
|
12:40
和田さん
安藤 麻衣子
伊藤 奈津美
矢野 貴久子
ビューティテックシンポジウム
「美容業界におけるオンラインとオフラインのこれからの可能性」

共催:BeautyTech.jp 編集部


コロナ禍において、オンラインの大きな可能性を知る一方で実際に触れあうことの重要性を再認識することになった。今後のビューティ分野において効果的なオンラインとオフラインの活用やあり方を考える。

第 1 部 @cosme TOKYO のポストコロナの取り組み(対談)
株式会社コスメネクスト @cosme TOKYO 館長
Flagship store 事業部 副部長 伊藤 奈津美
株式会社アイスタイル BeautyTech.jp 編集長 矢野 貴久子

第 2 部 オンライン活用で、顧客体験はここまで豊かにできる
(パネルディスカッション)

<パネラー>
元美容部員 和田さん
株式会社コーセー デジタルマーケティング戦略部 ダイレクトビジネス課
マーケティング プランナー 安藤 麻衣子
株式会社コスメネクスト @cosme TOKYO 館長
Flagship store 事業部副部長 伊藤 奈津美

<モデレーター> 株式会社アイスタイル BeautyTech.jp 編集長 矢野 貴久子

無料

受講する
A13
13:10
|
14:00
浜野 京
春日 郁代
金子 芳久
日本の美容を今こそ海外へ
~中国・アジア・中東展開を考える
<コーディネート>
元内閣府 クールジャパン戦略担当 政策参与・信州大学理事 浜野 京

<パネラー>
株式会社ヒューマンリソースコミュニケーションズ 代表取締役 春日 郁代
株式会社アイスタイルトレーディング 代表取締役社長 金子 芳久

ここ数年、日本の美容や健康分野へのアジア方面からの期待は大きく、日本製品への信頼は絶大だった。インバウンド全盛から一転、全世界的な経済環境の変化への適応が求められる今、インバウンドだけに依存しない海外戦略の必要性が高まっている。積極的な展開事例からヒントを探る。

無料

受講する
A14
14:30
|
15:30
第 10 回エスグラ ボディ結果出し部門 初公開
~ファイナリストによる健康的な痩身メソッドの紹介
第10 回エスグラ、ボディ結果出し部門でグランプリを受賞した「スリムビューティハウス松戸店」、準グランプリを受賞した「サロンドヴィーナス二俣川店」 と「スリムビューティハウス心斎橋店」の、驚きの痩身結果を導き出したノウハウを大公開!

スリムビューティハウス松戸店

無料

受講する
A15
16:00
|
16:50
ウエルネスビジネスミーティング  Jウエルネス企画 
世界のウエルネス産業は、490 兆円(昨年 GWI 発表)に拡大し、今後日本の市場拡大を期待していた。日本が求められるウエルネスとは何なのか。発信すべきウエルネスは何か。新しい時代の日本のウエルネスについて議論を深めたい。(GWI/ Global Wellness Institute)

<参加者>
温泉ビューティ研究家 / 株式会社温泉ビューティ研究所
代表取締役 石井 宏子
国立大学法人琉球大学国際地域創造学部ウェルネス研究分野教授
医学博士 荒川 雅志

<コーディネート> インフォーマ マーケッツ  ジャパン株式会社  江渕 敦

無料

受講する

 

カテゴリー別全セミナープログラム
ページトップへ戻る
Loading...