本画面はGoogle Chromeでの閲覧を推奨しております。

セミナープログラム&お申込み

2月10日(木)

セミナー会場A

A-11
10:30
|
11:20

 

介護施設の収益改善 

 株式会社船井総合研究所  

 地域包括ケア支援部 マネージャー 

 沓澤 翔太 氏 


介護事業の収益改善を図る上で、必ず理解すべき差別化の8要素と具体的な実施事項は何か。また、事業所の状況を踏まえ、収益改善を行なうにあたっての優先順位をどのようにつけるか。収益改善のステップをお伝えするとともに、売上の上げ方と支出の抑え方の両面から収益改善の手法を解説します。 

 

無料

受講する
A-12
11:40
|
12:20

 

 一般社団法人日本保険薬局協会 共催セミナー 

 

これからの保険薬局の役割と管理栄養士・栄養士にできること

 

 I&H株式会社 学術研修部 栄養ケア推進課長

 家辺 愛子 氏


高齢化の進展に伴い、保険薬局の在り方・求められる姿は変化しており、健康サポート機能の充実を目的とした管理栄養士・栄養士の配置が近年進んでいる。保険薬局とそこに勤める管理栄養士・栄養士の現状や今後の可能性について考察する。

 

無料

受講する
A-13
13:00
|
13:40

 

高齢者にこそ栄養! 

高齢者のサルコペニア、フレイル、コモビディティと、栄養の役割を考える 

 

 ちゅうざん病院 副院長

 金城大学 客員教授

 吉田 貞夫 氏


サルコペニア、フレイルという言葉は多くの人が知っています。ところで、サルコペニアの進行、フレイル発症の防止に大切なのは日頃の栄養管理です。高齢者のケアに栄養管理を適切に、効果的に結びつけている人は、まだそれほど多くないかもしれません。栄養管理の役割を考え直し、明日からの実践につなげてみましょう。 

 

無料

受講する
A-14
14:00
|
14:40

 

死ぬまで噛んで食べる!~食支援と口腔ケア~ 

 

 ふれあい歯科ごとう 代表

 五島 朋幸 氏


最期まで口から食べたい!という希望をかなえるためにできることがあります。今自分でできること、介護の現場でできること、そして最期まで口から食べられるためのコミュニティづくり。まずは自分や自分の家族のこととして考え、実践していきましょう。 

 

無料

受講する
A-15
15:00
|
15:40

 

 東京都介護支援専門員研究協議会 協力セミナー 

 

新型コロナウイルス感染拡大期における在宅チームの果たすべき役割

 

 東京都介護支援専門員研究協議会 理事

 一般社団法人Neighborhood Care 代表理事・保健師・看護師

 吉江 悟 氏


2021年8月前後のいわゆる第5波では、入院できず自宅療養となる新型コロナウイルス感染症患者が東京近県を中心に多数発生し、中等症患者に在宅医療を提供する体制を急遽整えた地域もあった。この経験や、抗体カクテル療法が普及しつつある現況を踏まえ、次の感染拡大期において在宅チームが果たす機能について考察する。 

 

無料

受講する
A-16
16:00
|
16:20

 

冷凍冷蔵庫があればできる!新やわらか食製造法「酵素拡散法」 

有限会社クリスターコーポレーション


冷凍冷蔵庫があれば比較的簡単に形状保持型(見た目はそのまま)のやわらか食を作ることができる最新の食材軟化技術「酵素拡散法」のご紹介。

 

無料

受講する

セミナー会場B

B-13
10:30
|
11:10

 

既存インフラ活用による医療DXのメリットと将来性 

 

 地域スマート医療コンソーシアム 理事長

 千葉大学医学部附属病院 患者支援部 部長・特任准教授 

 竹内 公一 氏

 


病院を舞台にした医療の発展と、地域の医療や介護の充実とを、医療DXによって調和させる試みに取り組んでいます。お互いの役割を見直しつつ、既存のツールの新たな可能性に光をあてながら、患者にとって受けやすいオンライン診療などの開発をすすめ、誰にとってもなじみに感じられる仕組みの構築を目指しています。

 

無料

受講する
B-14
11:30
|
12:20

 

医療接遇セミナー ~マスク越しに伝わるおもいやり~

 

  ANAビジネスソリューション株式会社 

 研修事業部 専属講師

 平良 未散 氏


医療業界と航空業界には類似性があります。「チームで仕事を行う」、そして「絶対の安全、安心が求められている」ことです。また、「医療はサービス業」と言われることも浸透し、航空業界と同じように選ばれる時代となっているのではないでしょうか。今回は客室乗務員が短時間で好感を得るための秘訣を少しお伝えします。 

 

無料

受講する
B-15
12:40
|
13:40

 

地域活性となるウェルビーイングの活用に向けて 

2021年度「社会的健康戦略研究所」の活動ご報告

 

一般社団法人社会的健康戦略研究所 代表理事

浅野 健一郎 氏

 

一般社団法人社会的健康戦略研究所 理事 

植田 順 氏

 

 浅野 健一郎 氏


年々、企業による健康経営・ウェルビーイングの活動が活発になってきていますが、まだまだ都市部が中心であり、地域社会に適した活動方法は模索が続いています。 当社団では2021年度の活動として、愛媛地区にて、地域に根ざした健康経営・ウェルビーイングのあり方を検討する活動を行ってきましたので共有したいと思います。 

 

無料

受講する
B-16
14:00
|
14:40

 

健康経営の再定義: 

ウェルビーング,健康経営と企業戦略の関係 

 

健康経営の広場 編集長、IKIGAI WORKS株式会社 代表取締役

熊倉 利和 氏

 

社会政策課題研究所 所長

江崎 禎英 氏

 

NPO法人健康経営研究会 副理事長

平野 治 氏 

 

    

  熊倉 利和 氏   江崎 禎英 氏    平野 治 氏

 


2021年7月、健康経営の生みの親であるNPO法人健康経営研究会は「健康経営」の目的を再定義しました。本講演は健康経営という言葉が生み出されて15年たった今、なぜ「健康経営」を再定義しようと思い立ったのか。なぜ人材をコストと捉えるのではなく、資本と捉える健康経営がこれからの企業戦略のなかで重要なのか、今の健康経営ブームの火付け役である元経済産業省:江崎氏によるパネルディスカッションです。 

無料

受講する
B-17
15:00
|
15:30

 

「形だけのメンタルヘルスから脱却」

発見と予防が連動する新しいメンタルヘルスケア 

 

 株式会社JMDC

 プロダクトインキュベーション室 シニアプロモーションディレクター 

 八木 瑞希 氏

 


生活様式が激的に変化する中、メンタルヘルス対策においても、新しい対応が求められているのではないでしょうか?ストレスチェックは高ストレス者を検知するのみですが、当社独自のアプローチ方法では高ストレス者以外の心身の状態も可視化し、個人毎の状態にあった施策を提供することで、早期発見・早期予防を実現します。

 

無料

受講する
B-18
15:50
|
16:20

 

中規模ドミナントチェーンが考えるDX戦略とその事例 

 

株式会社わかば 取締役 企業価値向上室 室長

杉本 修康 氏

 

株式会社カケハシ 代表取締役社長 

中尾 豊 氏

 

 杉本 修康 氏


「薬局DX」の取り組み方に悩まれている中小薬局の経営者向けのセミナーです。 薬局DXを実施している薬局様の生の声を聴くことができる機会です。薬局DXに取り組む上での注意点や取り組んだことによる効果なども聞くことができます。薬局DXに興味がある薬局経営者の皆様ぜひご参加ください。 

 

無料

受講する

セミナー会場D

D-27
14:30
|
15:50

 

ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト(JHeC)2022

~ファイナリストによるプレゼンテーション~


「第7回 ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト 2022」(主催:経済産業省)における多数の応募者の中から最終審査に選ばれたファイナリスト企業によるプレゼンテーションプログラムです。疾患予防から診断、治療まで人々のヘルスケアに貢献する最先端の技術や優れたアイデアをご紹介いたします。

 

無料

受講する
Loading...