本画面はGoogle Chromeでの閲覧を推奨しております。
セミナープログラム&お申込み(展示会場開催)
セミナーのお申込みには、予め「来場事前登録」の際に発行されるIDが必要です。
来場事前登録をお済みでない方は、先に来場事前登録を行ってください。
※下記セミナーは、展示会場(東京ビッグサイト)で開催されるセミナーです。
 オンラインではご視聴できませんので、ご注意ください。

ファーマ IT セールス / マーケティング

会場: 1G会場(西1ホール内)
定員: 60 名 ※事前登録制
4月14日(水)
1G-03
13:00
|
13:30
現在のWeb講演会の課題を解決する、新たなオンラインイベントツールのご提案
(株)ブイキューブ
営業本部 副本部長
佐藤 博史 氏

コロナ禍でMRの営業活動は大きく変わり、デジタルチャネルを使った情報提供が中心となっている。また、医師から聞く臨床上の課題把握、医師同士のネットワーキング機会の提供が失われている。オフラインだからこそ獲得出来た貴重な体験をオンラインでも体験できるオンラインイベントプラットフォームをご紹介する。
受付終了

1G-04
14:00
|
14:30
失敗しないデジタルトランスフォーメーション 〜他業界/製薬業界の最新動向を踏まえた展望〜
(株)フラジェリン
代表取締役
阪本 怜 氏

ガイドライン対応や営業・マーケ活動のデジタル化等、製薬業界内の最新の取り組みや他業界の取り組みもご紹介。その上で、製薬業界での実務、コンサルティング、システム導入経験に基づいたデジタル化の失敗を避ける具体的なポイントや将来的な展望もお伝えする。また、当社が提供する効率的なプロモーションや機械学習等を活用した分析をワンツールで実現するガイドライン対応済みのクラウドサービス「シャペロン」もご紹介。
受付終了

1G-05
15:00
|
15:30
なぜ製薬会社のマーケティングDXは進まないのか? 〜メンバーズが考える解決方法〜 
(株)メンバーズ
メンバーズメディカルマーケティング カンパニー ユニットプロデューサー
種村 王崇 氏

新型コロナ感染症が流行してから1年以上経過し世の中の流れ同様に製薬会社もDXが求められている。ウェビナーの開催は活発にされているものの、それ以外のデジタル化に苦戦している会社が見受けられる。本セミナーでは製薬会社のDXがなぜ進まないのか、どのように進めていくか、メンバーズの考える解決方法をお話する。
受付終了

1G-06
16:00
|
16:30
地域変化をMRに届け、医師を取り巻く環境変化を捉える
ミーカンパニー(株)
代表取締役 前田 健太郎 氏
プラットフォーム事業部 中村 澪奈 氏

 

受付終了

4月15日(木)
1G-07
10:30
|
11:15
製薬DXにおける自動化の役割とは?
~最新事例のご紹介と製薬業界担当営業からみた実態・ホントのところ~
UiPath(株)
ハイテク産業営業本部 プロセス製造営業部
シニア アカウントエグゼクティブ
佐藤  明日香 氏
 

製薬業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)が進む中で、自動化は重要なアジェンダである。
UiPath社では、「A Robot for Every Person(すべての人にロボットを)」を掲げ、全ての人がロボットを使いこなしてクリエイティブな仕事に従事する社会を目指し、自動化の民主化を進めている。
最新事例から読み解く、製薬業界での自動化事例やAI×RPAの活用方法についてご紹介する。
受付終了

1G-08
11:45
|
12:15
New Normal時代のデジタルとMR
(株)プレシャス・コミュニケーション・ジャパン
代表取締役
原 暢久 氏

受付終了

1G-09
13:00
|
13:30
AI問診プロダクトによる患者中心の医療への貢献
Ubie (株)
事業開発
大原 聡 氏

弊社は、世界中の人々を適切な医療へ案内することをミッションとして掲げ、AI問診プロダクトを展開し「患者中心の医療」の実現を目指している。
本講演では、AI問診プロダクトの有効性や事例を説明し、将来展望についても発表する。
受付終了

1G-10
14:00
|
14:30
下山 直紀 氏
金子 剛章 氏
医療用医薬品のデジタル&データマーケティングの始め方
~オウンドメディア&SFA&医師データ連携よるオムニチャネルマーケティングについて~
(株)メディクト
代表取締役
下山 直紀 氏

(株)医薬情報ネット
代表取締役
金子 剛章 氏

医薬品デジタルマーケティングを実践するメリット、どのようなツールが必要なのか、これからデジタルマーケティングを始める方向けの講演内容となっております。オウンドメディア、SFA、医師データ連携の全体図を紹介しながら、導入方法について、ご案内いたします。ご興味のある方は、是非お気軽にご参加ください。
受付終了

1G-11
15:00
|
15:30
デジタルトランスフォーメーションを実現する業務効率化・自動化やデータ分析
(株)デジタルフォルン
RPA/AI/DataAnalysis&Connection事業部
取締役/COO
木村 岳洋 氏

デジタルトランスフォーメーションを強力に推進する、SaaSツールを活用した業務自動化やデータ分析に関する事例をご紹介する。
以下のような業務領域に関してお話させていただく。
※SFE領域(目標配分・実績進捗など)、研究開発、ポートフォリオ管理、治験管理、IT予算管理、その他間接業務
受付終了

4月16日(金)
1G-13
10:45
|
11:15
コロナ禍におけるMRのオンライン活動への最適な投資額について
(株)pipon
代表取締役
北爪 聖也 氏

コロナ禍によってMRの医師への対面での訪問が制限される中、オンラインによる活動やウェブ講演の重要性が上がっている。この状況下で、どこまで投資額を増やすべきかデータで検証する方法をご提案する。
受付終了

1G-15
13:00
|
13:30
城間 波留人 氏
日當 勝広 氏
ペイシェントジャーニーに添ったデジタル×リアル疾患啓発とは?
~患者向けデジタルマーケティング×コールセンターの事例紹介
(株)メディウィル
代表取締役社長 
城間 波留人 氏

ティーペック(株)
ヘルスケアストラテジー部
部長
日當 勝広 氏

Patient Centricityの重要性が高まる中、デジタル×リアルのPatient Journey全体を捉えた上で、患者や医療従事者へ疾患・治療啓発をする時代となってきた。どのような患者向けデジタルマーケティング戦略を打つべきか?メディカルコールセンターをどのように活用していくか?最新事例を交えてご案内する。
受付終了

1G-16
14:00
|
14:30
患者サポートプログラム(PSP)の実現に向けた取り組みから見える光明
(株)MICIN
SVP of Business
草間 亮一 氏

 Covid-19によるデジタルシフトは不可逆なものと言われる中、臨床でもデジタルを組み合わせた診療体験の構築という、ヘルスケアとデジタルが結びつく時代が到来している。本演目ではMICINが全国の医師や製薬企業と先端的に取り組むデジタルを活用した患者サポートプログラム(PSP)により、いかに臨床課題を解決できるか紹介する。

【本講演は録画放映となります。】

※一部の招待状に掲載されている『De-centralized clinical trial(DCT)/バーチャル治験の現状とMICINの取り組み』は、(研究/開発セッション)【1H-08】 4月15日 13:15-13:45  にて実施いたします。
受付終了

1G-17
15:00
|
15:30
学会&論文情報データベースを活用したMRの機能強化について
(株)医薬情報ネット
事業戦略室
取締役/室長
笹木 雄剛 氏

学会情報や論文情報といった“データ”をMRが活用することで、医師へのディテーリングやコミュニケーションを強化する――本セミナーでは、国内主要学会・地方会などを網羅した「学会情報データベース」と日本人医師の英語論文を網羅した「論文情報データベース」の活用を中心に、MRの機能強化につながるソリューションを紹介します。
受付終了

1G-18
16:00
|
16:30
地域医療を包括的に把握しエリア戦略を支援する、SCUEL DB
ミーカンパニー(株)
プラットフォーム事業部 廣藤 正敏 氏
事業開発部 久松 正子 氏

受付終了

カテゴリー別全セミナープログラム
ページトップへ戻る
Loading...